目指せ、甲東園のパワースポット!!
西宮市甲東園のささき整形外科・リハビリテーション科(Jリーグチームドクター経験を活かしたスポーツ障害の診療)/ 阪急今津線甲東園駅直結・アプリ甲東2階 / 平成30年5月1日開院 / 夕方診療19時まで受付!

診療時間の変更・休診など、当院からのお知らせ

台風、地震等により皆様と職員の安全確保の為、臨時休診となる場合があります。ご了承下さい。

  • 11月22日 院長学会出席につき、最終受付18:00となります。ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さい。

西宮・甲東園のささき整形外科ホームページへようこそ!

ささき整形外科院長・佐々木友基

ささき整形外科院長 佐々木友基

□ 愛媛県出身
□ 琉球大学医学部卒業
□ 日本専門医機構認定整形外科専門医
□ 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
□ 日本体育協会公認スポーツドクター
□ 日本抗加齢医学会認定専門医

医師のご紹介
初めての受診・当院のコトをまとめてご紹介
エキ近!アクセス・甲東園からの道順について
西宮市甲東園にあるささき整形外科の診療時間のご案内 午前の診療(9時~12時半)は月曜日から土曜日。夕方の診療(16時~19時)は、月・火・木・金です。水曜午後・土曜午後と日曜日・祝日は休診となっております。

私たちができること(標榜診療科)

整形外科

町の整形外科として整形外科疾患全般を扱います。
院長の佐々木は整形外科専門医です。「こけた」「ぐねった」「くじいた」「ぶつかった」「すりむいた」など外因性・外傷性の痛みやしびれをはじめ、原因について思い当たる節がないような痛みやしびれについても診察・治療を行っております。また、しつこい肩こりや腰痛についてもご診療と対象となります。
骨や筋肉についてのお身体の痛み、しびれなどの異常をお感じになった際は、早めに整形外科を受診し、身体の中で何が起こっているのかを知った上で治療など、今後についてお考え頂くとご自身だけでなくご家族の皆様も安心です。医者というのはできるだけかかりたくないというお気持ちも十分分かりますが、早期の診察が結果的に多くの方の幸せにつながることが少なくありません。気軽なお気持ちでご相談ください。

最新のデジタルレントゲン装置により、確認しづらかった軽微な骨折などについても繊細な診断ができるようになっています。また、骨塩測定器も導入しており、骨密度測定によって骨粗しょう症の診療も行えます。骨折予防のためのアドバイスなども行っています。

当院で扱う主な疾患の例

甲東園・ささき整形外科で扱う主な疾患

リハビリテーション科

理学療法士が常勤しており、医師・理学療法士の関与の元で運動器に関する専門的なリハビリテーションを行うことができます。
運動療法を中心に、患者様の状態に応じて物理療法を用いてリハビリを行います。最新の超音波治療器、低周波・干渉波組合せ治療器などで症状の改善を目指すほか、患者様に参加頂くリハビリにも積極的に取り組んでいきます。

リハビリは時に辛いものかもしれません。ともすれば足が遠のいてしまいがちになります。当院では、患者様と積極的にコミュニケーションを図り、楽しんでリハビリに取り組んで頂くことができるよう、元気で明るい診療所の雰囲気づくりを心がけています。

様々な理学療法機器を用いてのリハビリも行います。

私たちがやりたいこと

地域の財産に

私たちは、医療機関というものは準公的機関のような存在であると思っています。地域を支える上でなくてはならないものである、とも考えています。

プロサッカーチームのドクター経験を持つ整形外科・運動器リハビリテーション医の他に理学療法士が常勤して専門的なリハビリテーションまで受けられる診療所というのは、それほど多くはないでしょう。

私たちは、丁寧な医業をご提供することで地域に貢献していきたいと考えています。

西宮市甲東園を支える整形外科として発展していきたいと考えています。

スポーツ整形

私たちは、今まで培ってきた専門性を活かし、スポーツ障害でお困りの皆様に対する診察と治療について、積極的に取り組んでいきたいと考えています。
甲東園周辺には関西学院や仁川学院などの教育機関もあり、公立私立を問わず部活動が積極的に行われています。
また、西宮市においては毎年ハーフマラソン大会が開催されており、幅広い年代層の愛好家が参加されています。

このように、スポーツに関わる方々が多い地域において、私たちの経験やノウハウを積極的に還元していくことで、地域の財産として認められる存在になっていきたいと考えています。

西宮・甲東園のささき整形外科はスポーツ整形に注力しています。

アクセス