院長からの大切なお知らせ

①令和6年4月以降の診療体制について
昨年4月以降、診療待ち時間緩和のため、幕谷医師と2診療体制の日を設けておりましたが、幕谷医師の異動に伴い、月曜午後、火曜午前は院長の1診療体制になります。待ち時間の特に長い土曜午前は、2診療体制を維持すべく現在複数医師との調整を行っておりますが、まだ流動的な状況です。また、リハビリスタッフ2名も3月末に異動になり、担当患者さんの引き継ぎのため、しばらくはリハビリ予約が取りにくくなるなどの影響が予想されます。
その為、4月以降はさらに診療が混雑すると思います。しかし、診療そのものを簡素化することは私の能力的にも、性格的にも難しく、今後も機器導入や2診療体制を再開するなどの対策をとっていく所存です。皆様にはご迷惑をおかけすると存じますが、何卒ご理解いただきますよう、宜しくお願い致します。また、待ち時間や医療体制の理由などにより、他医療機関への転院などご希望の際は、誠意をもって紹介状記載、当院データ提供を行いますので遠慮なくお申し出ください。

②リハビリ公式LINE開設について
当日のリハビリ予約の空き状況を当院公式LINEでお知らせする予定です。当日のリハビリ予約がスムーズになると思います。ぜひご活用ください。

最後に。
医療機関にかかることは辛いことと思います。痛みもあり、不安もあり、とてもストレスのかかることです。私としては、待ち時間であったり、診察内容、検査、処置、場合によっては金銭面などで更に余計なストレスをかけないように、と常々気をつけております。
とはいえ、今回診療待ち時間でご迷惑をおかけすることになりますが、引き続きより良い医療サービスをご提供できるよう改善に努めてまいります。
今後とも何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

ささき整形外科
院長 佐々木 友基