本日開院致します(平成30年5月1日)。

各位

 いよいよ本日、ささき整形外科を開院致します。
高齢化社会が速度を増して進んでいる現在、整形外科が地域に、そして社会に果たすべき役割はより重要になっています。
頭は元気で臓器も調子はいいけれど、腰が痛い・膝が痛い・階段の上り下りがしんどい…。
60歳を過ぎた方からはこんな声をよく聞くようになりました。

 私たちは、整形外科としてこのような症状の治療にあたる他、年に一回骨密度測定などを行って頂くことにによって、運動器の機能を維持していくために必要なアドバイスを差し上げることも可能です。今後、このような予防のための医療は地域社会において必要とされていくことでしょう。

 ご縁あって根を張ったこの甲東園の地で、地域にお住まいの皆様の健康増進に寄与していくことで、医療従事者の職責を果たしてまいりたいと考えております。
同時に、これまで培ってきた技術や経験、特にプロスポーツ選手をサポートしてきた診療経験を、育成年代の部活動に熱中する学生さんやスポーツ愛好家の皆様に還元していきたいと決意を新たにしております。

 職員一同、多くの方々から愛される診療所に育っていくよう努めてまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。